プロミス審査の本人確認にはどんな書類が必要?

プロミスの審査時に提出する本人確認書類に関しては、主に3つの書類の中から選んで提出することが出来ます。
それは、「運転免許証」、「健康保険症」、「パスポート」のどれかから提出するのが一般的となっていて、審査の際にポイントが高くなっているのは、運転免許証となっています。
もし、社会保険や医療関係者が持っている医療保険証などを提出できるのなら、そちらの方がポイントが高いかもしれませんが、普通の国民健康保険証の場合なら、運転免許証の方が審査を通過する可能性が少しだけアップします。
特に男性の方は運転免許証を持っているということが当たりまえというような現状ですので、健康保険証よりも、運転免許証を提出するように心掛けたほうが良いでしょう。